ホワイトニングに挑戦

歯は健康を保つために重要なパーツです。
歯が衰えてしまうことは、食事はおろか、健康体を維持できなくなってしまうため、常に正常な状態を保っておきたいものです。
また、歯は人の印象を左右する要素とも言えます。
喋る際に必ず相手の目に映るため、歯が汚いと不潔に見られることも少なくありません。
しかしながら、一度歯が黄色くなってしまうと、その汚れを完全に取り除くことは難しく、ブラッシングではほぼ不可能と言ってもいいでしょう。
そこで、ホワイトニングの出番です。

すでにご存知でしょうが、ホワイトニングとは専用の薬剤を使って白い歯に戻す方法です。
歯を白くするためにはこれ以外にも方法がありますが、ホワイトニングは歯への負担が一番少なく、簡単に行えるため、最もお勧めする方法と言えます。
そんなホワイトニングにも種類があり、歯医者さんで行う一般的な方法をオフィスホワイトニングと呼びます。
薬剤の他に高濃度の薬液を使用、薬剤の効果向上のためレーザー照射を使用し、短期間での治療を目標とします。
しかし、場合によっては一度の施術で希望の白さにならず、複数回歯医者さんに通わなければならないこともあり得ます。

また、短期間での治療を目的としているため、色が後戻りしやすいというメリットもあります。
そして治療費ですが、歯医者さんによって設定されている金額が異なるため、明確な金額は提示できませんが、おおよそ2000円〜10000円ほどの費用がかかります。
ちなみに、この料金は歯1本に対しての料金ですので、治療する歯の本数が多ければ、その分費用も高くなります。
12本(上下の前歯6本ずつ)を治療する場合の目安としては、トータルで2〜10万円ほど、上述したように複数回の通院が必要となった場合は10万円以上になることもあります。